IGR-大賭博時代-

雌伏か要塞取るかずっと迷ってたら九内に全部もってかれました

f:id:SasaYama:20140126115624p:plain


f:id:SasaYama:20140126115637p:plain

  • Prologue-

笹山は 新たなリーダーのもと、再び泥沼との決戦に向けて準備を進めていた。

彼ら(賭博死)の最後の戦いは、 そのはじめから絶望の中にあった。

  • 1stMission-

富、名声、力。この世の全てを手に入れた男、海賊王ゴールド=ロシャー。彼の死に際に放った一言は人々を賭博へ駆り立てた。

『俺の財宝か? 欲しけりゃくれてやる。探せ! この世の全てをそこに置いてきた。』

男達は泥沼を目指し、夢を追いつづける。世はまさに大賭博時代!

  • 2ndIgnition-

「――僕は、本当に『英雄』なのだろうか?」

かつて、“焔の災厄”と呼ばれる災厄があった。
全てを焼き尽くす某殺人鬼と、島に生きる命との戦い。
その戦いは、欲望のガーディアンを従えた『剣聖』と呼ばれる英雄が、命を懸けて殺人鬼を封印したことによって幕を下ろした…。ように見えた



自分で書いててグロッキー状態になりそう。

今回はだいたいこんな感じ。